模様眺めとは





模様眺め関連ニュース

模様眺めについてのメモ。
模様眺めについてのメモ。
 【ロンドン25日時事】25日午前のロンドン外国為替市場の円相場は、午後公表の米経済指標を前に、1ドル=114円台前半でもみ合った。正午現在は同114円25―35銭と前日午後4時(同114円00―10銭)比25銭の円安・ドル高で取引された。
 ドル円相場は、午後発表の9月米耐久財受注、9月米新築住宅販売の内容を見極めたいとして、模様眺めムードが広がる中、114円前半でこう着商状が続いた。
最新模様眺め情報は・・・

 ABNアムロは「前日の米中古住宅販売の悪化を受けて米景気の減速懸念が高まり、来週のFRBの0.25%の追加利下げはほぼ市場に織り込まれている。ドルは主要通貨に対して弱含みになるだろう」と指摘した。
 ユーロの対ドル相場は正午現在1ユーロ=1.4300―4310ドル(前日午後4時は1.4220―4230ドル)
(引用 yahooニュース)


模様眺め他のニュース
〔金利マーケットアイ〕

[記事全文へ]

(引用 livedoorニュース)

模様眺め関連動画
inserted by FC2 system